このページの先頭へ

ホーム > 会社案内 > 基本方針

基本方針

代表メッセージ・経営理念

空

代表メッセージ

持続可能な3R

少子高齢化のうねりは既に止める事も、防ぐ事も出来ません。
大量消費、大量廃棄の時代に生まれた「3R」。
今、新たに土地、家、遺留品等々、間に合わなかった断捨離。
これらの社会問題にも「3R」は新鮮に適用されます。

私たちの企業活動は、今直面している大きな社会問題も
Reuse Recycle を強力に推進いたします。
一番大事な Reduce は職員一丸となり、世代を超えメッセージを伝え続けます。

険しいリサイクルの道は、世界を脅かす13億tの廃プラの
完全リサイクルへの道へ分岐させる道と信じています。

有限会社新川リサイクルセンター

代表取締役 夏山 鈴順

経営理念

Respect

全ては、尊敬の念を抱くことに始まります。
尊敬は信頼関係、絆、思いやりに繋がります。
特に相手を思いやる気持ちの持ち主は人格の大きさを感じます。
自ら考え、自ら行動し、自ら責任のとれる経営感覚の積極的な習得を目指す。
業界に求められている品質至上主義も、すべてのアイテムに対する
リスペクトから始まります。
リスペクトの先には、エンドユーザーの厳しい目、信頼の目があり、
そしてリスペクトの目が生まれます。
自己研鑽は、無知や無知からくる恐怖心の解放の原動力になります。
生涯自己研鑽。生涯リスペクト。これに尽きます。

自然

基本方針

<環境保全への行動指針>

具体的に次のことに取り組みます。

  1. 1.電気・化石燃料の使用量を削減し、二酸化炭素排出量を削減します。
  2. 2.水の節約に努めます。
  3. 3.事業活動によって社内から発生する廃棄物を削減します。
  4. 4.受入れる資源物及び廃棄物の品質を向上させ、より多くの製品を再資源化できるよう分別知識の向上・排出者への指導及び情報の提供を行います。
  5. 5.グリーン購入を積極的に行います。
  6. 6.地域の環境イベントに積極的に参加すると共に、地域住民や取引先への環境情報の提供 等を行い、環境貢献活動を推進していきます。
  7. 7.環境関連法規を遵守し、環境保全に取り組みます。
  8. 8.この環境方針を全従業員に周知し、一般に公表します。

これらについて環境目標及び活動計画を定め定期的に見直しを行い、継続的な改善に努めます。

制定日:平成30年6月17日

有限会社新川リサイクルセンター

代表取締役 夏山 鈴順